02月≪ 2017年03月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2005.10/29(Sat)

幻の3点 [札幌戦]

[J2第38節 ベガルタ仙台2-2コンサドーレ札幌 ]

まずは菅井キンちゃんの坊主頭にびっくり。
そういえば、最近選手の髪の色が黒っぽくなってますね。
関口なんか金髪に近かったのに。いい傾向です(^^)

立ち上がりが悪く、落ち着かないうちに前半3分に失点。
応援も途切れがちで、選手を後押しすることもできない。
なんでコンササポの応援を黙って聞いてんだ?とイライラ。
15分過ぎくらいからようやくボールが持てるようになるが、
ゴール前の精度が悪く、なかなか得点までいかない。

【More・・・】

おまけに今日は審判の?な判定にもイライラ。
いいところにボールが出たのに、流して欲しいファールを取られ、
せっかくのチャンスを止められたり。
そして3つの幻のゴール。
前半32分の根引のゴールはファール。
後半6分の根引のゴールはオフサイド。
後半13分のシュウェンクのゴールはファール。

3つ目は、その場ではゴールラインを越えてなかったからだと思ってたけど、
シュウェがゴール前で相手をつぶしたためのファールだった。

1つ目もネビさんが相手を押さえたか、足を高く上げたためのファールだったけど、
これはね~、微妙。贔屓目に見れば、ゴールを認めても良かった程度の行為だと思う。

おかしいのは2つ目のゴール。
シュウェのFKがバーに当たって跳ね返ったところを
ネビさんが頭で押し込んだのが、オフサイドを取られた。
これは何回もビデオ巻き戻して見たけど、シュウェがボールを蹴った瞬間は
まだネビさんも他の選手も、相手選手より後ろにいるだよ!どう見ても!

とにかく、3回もゴールを取り消されたベガ戦士は、
「こんちくしょー!」とばかりに粘り強く攻め続け、
フラストレーション溜まりまくりのベガサポも、自然と応援の声が大きくなる。
点を取られては取り返し、取られては取り返しの激しい試合展開に、
観客は1万5千人しか入らなかったけど、久しぶりにスタジアム全体が一体になる応援になった。
コンサの柳下監督のコメントからもそれが感じられますねぇ。

試合終了後、審判団は大ブーイングで見送られ、
悔しさと疲れでうなだれる選手には、コアサポから「顔上げろ」コールが。
勝てたかも・・・と思うとちょっともったいないけど、
シルビ、財前、梁くんがいない状態で、引分けなら良しとするべきか。
勝点1をもぎ取って、暫定3位です。明日は鳥栖にがんばってもらいましょう。

【只今暫定3位 勝点57 得失点差+14】

テーマ : ベガルタ仙台 - ジャンル : スポーツ

23:39  |  J2リーグ2005  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hibitara.blog4.fc2.com/tb.php/522-2724d9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ベガルタ仙台 引き分けか~ 暫定3位も・・・

ベガルタ仙台が札幌相手に引き分け。後半に追いついてのドローじゃ、しゃあないか・・・!!! って、シュート数22?相手は6?15000強のホームのサポーターの嘆きが聞こえそうです。バロンとシュウェンクが加入し、確実に攻撃力は上がっていると思....
2005/10/30(日) 13:58:08 | スポーツ好きのひとりごと

▲PageTop

 | BLOGTOP |