05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013.07/08(Mon)

ポジテグに考えてみる

昨日のテグさんのコメントを読んでみると、
「えー・・・そうかなぁ?」と同感できない部分も多々ある。
うまくいっていたとも思えなかったし、
梁くんはボランチじゃなく、もっと前で攻撃に絡んで欲しいし。

でもこの人は常に前向き。ポジテグと言われる所以ですね(^^;)
絶対、褒めて伸ばすタイプ。
やっていることに間違いはないんだよ、と選手たちに言い聞かせる。
周りがやいのやいのと騒ぎたてても、ぶれずにドンとかまえている。
迷いを見せると、選手にも伝わるから。

そういうところが、選手たちから信頼されているところなのかな。
それで今まで結果を出してきているし。
今、また勝てないピンチがやってきているけれど、
うまく乗り越えることはできるだろうか。

■こちらとしては、勝たないといけないと思っていた試合が
1点も取れずに終わってしまうと、やっぱりがっかりしちゃって
試合直後なんか悪い場面しか思い出せなくなるんですよねぇ。

悪いところばっかり思い返しても仕方ないので、
テグさんのようにポジティブ目線で湘南戦をもう一度録画で見直してみました。

すると、前半はまだそんなに悪くなかったんですね。
初スタメンの武藤くんががんばって前を向いていたし、
ウイルソン、武藤、赤嶺のシュートなど、
ところどころで、細かく繋いだパスから鋭い攻めを見せていた。
「あとは決めるだけ」っていうテグさんの言葉は、ここなのかなと思う。

前半の決定的なチャンスを決められれば良かったんですが、
決めきれずに、だんだん手詰まりになり、攻撃が停滞してしまった。
これが最近の悪いパターン。

■まだうまく繋がらないし、周りの動き出しも足りないんだけど、
これがかみ合ってくればベガルタの攻撃パターンは
増えることになるわけで。
今はその精度を高めている段階なので、テグさんもそう簡単に
やめることはできないんでしょう。
それがいつになるのかわからないので、
サポとしては気が気じゃなんですが(^^;)

■サポーターはもっと辛抱強くならないといけないな、と思う。
試合終了後ならまだわかるけど、
まだ結果の決まっていない前半終了でブーイングするとか、
試合の途中で不満からブーイングするとか、厳禁なんじゃないかな。

試合内容がそうさせているのはもっともなんですが、
私はそれが選手をサポートしてるとは思えないし、
選手を焦らせたり、逆に相手選手に勇気を与えるような気がする。

人それぞれ、いろんな考え方があるでしょうけどね。
私だって試合中イライラして文句言ったりしますけど、
ブーイングだけはぐっと抑えて、
最後まで結果を見届けようと思っております。

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

テーマ : ベガルタ仙台 - ジャンル : スポーツ

00:20  |  ベガルタ仙台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hibitara.blog4.fc2.com/tb.php/3441-86628179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |