05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013.03/10(Sun)

初勝利ならず・・・光明もあり![鹿島戦]

[J1第2節 鹿島アントラーズ 3-2 ベガルタ仙台 ]

またも鹿島で3失点。

後半早々に、太田の個人技で同点に追いついたまでは良かった。
でもその直後の続けざまの2失点はいただけない。
大迫やダヴィの上手さはわかっていたはず。
その前のパスをもっとプレッシャーかけて阻止できなかったのか。。。
去年もそれでやられてるのに!(><)

■それでも光明もあり。
次郎をボランチに抜擢するなど、いつもとは違う布陣でも
鹿島相手にあれだけ食い下がることができた。
(オフサイドだったけどあわや4失点って場面もあって、
昨年のFC東京戦みたいにボコボコにやられるんじゃないかと怖かったもの・・・)

まずは太田が意地のゴールを決めて見せたこと。
さすがスタートダッシュ男。前の2試合に比べてドリブルが切れてきてる感じ。
次郎のボランチも、久しぶりということでしたが結構いける。
蜂須賀くんも良かった。
ジュニーニョに対しても物怖じしないのがいい!

そして初お目見えのヘベルチ。
あのくらいボールキープできるのはありがたいです。
ウィルソンへのキラーパスは素晴らしかった!

ウィルソンはこの試合、ボールをもらいにすごく下がって
MFみたいな動きをしてました。
何でお前がそこにいるんだ的な(^^;)
あの時もすこし下がった位置にいたんですが、
そこからゆっくりと鹿島DFの間を上がっていったところに
ヘベルチの絶妙なスルーパス。
なかなかああいうパスが出なかったんですよね。
あの1点で流れが変わり、サポーターも一気に盛り上がりました。

もう一点取って、昨年の逆パターンで3-3に追いつければ
もっと良かったんですけど。
鹿島にはホームで借りを返します!


■怪我人続出で、どうなるのかと不安だった状態から、
新戦力が使える目処がたって
次の柏戦に向けて具体的な望みが出てきたのが嬉しいです。
でも守備はもっと集中が必要。
鉄壁の守備だったベガルタを思い出せ!

あとは中国で怪我人が誰も出ないことを祈るばかり。

【只今10位 勝点1 得失点差-1】


にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

テーマ : ベガルタ仙台 - ジャンル : スポーツ

23:02  |  J1リーグ2013  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hibitara.blog4.fc2.com/tb.php/3327-b63ad8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |