07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.10/22(Sat)

勝ち点1ずつ[川崎戦]

[J1第30節 ベガルタ仙台 0-0 川崎フロンターレ ]

試合前、J再開の時にフロンターレサポから贈られた
ビッグフラッグがピッチに運ばれ、
ベガサポからフロンターレのチャントが。
フロンタサポからもベガルタの「TWISTED」が歌われました。
感動的な光景でしたー!

試合後も、うちの選手達がアウェイ側に挨拶に行くまで
フロンタサポはずっと「TWISTED」を歌ってくれました。
しかもうちがよくやる、手拍子バージョンも入れて。
ほんと、いいツボついてくるサポーターですねー♪

試合のほうは、サポ同士仲が良いからというわけではないけど、
勝ち点も仲良く1ずつ分け合う結果に。


■前半押していた時に点が入っていれば良かったんですが、
徐々に流れは川崎に。
カウンター受けてあわや失点、というシュートを晋伍がかき出したり、
川崎のFKがバーを直撃したり、ピンチのほうが多かった。

うちもチャンスはありましたが、決定力に欠けました。
松下のFKは惜しかった!
今日は前線へのボールの収まりもちょっと悪かったな。
梁くんが前半から出ていたら、何か違っていただろうか。


■7連勝はなりませんでしたが、どうにか勝ち点1はゲット。
4位マリノスが負け、勝ち点1差までじりっと追い詰めました!
3位は正直厳しいけど、4位までは上がりたいですね。


【只今5位 勝点51 得失点差+13】



実は今日、溜まった来場ポイントを利用して
初のエキサイティングシートで見ていまして、
結構エキサイティングさせていただきました(笑)

以下、エキサイティングシートレポになります(笑)
写真はアップ禁止なのでありません。


【More・・・】

目の前をキンちゃんや朴が駆けて行ったり、
選手同士が競り合ったりするのは迫力あり!
いつも上から見ている選手達の、集中した真剣な顔を
近くで見れたのは貴重でした。

中村憲剛選手を倒した角田の「ごめんごめん」なんて
声も聞こえたりして。

でも選手の声が聞こえるのは、サポの応援が途切れているときのみ。
前にピッチ開放の時や雪かきの時に中に入ったことはありましたが、
観客がいて試合中だと全然雰囲気が違いました!
頭の上から歓声や拍手が降り注ぐように聞こえてくるんです☆
これでゴールが生まれていたらどんなに凄かっただろう!

試合後に選手達とハイタッチしたのはドキドキでした♪
選手の手のひらは、意外とサラッとしてるなぁーと思ったり(^^)
試合後は汗ばんでるんではないかと思ってたんですよね。
で、ほとんどのみんなが軽くペコッと頭下げてくれました。
最後を歩いてたキンちゃんは、疲れ果てた顔してましたが。。。
疲れたよね、今日はみんな。


■あの席は、好きに水分取ったり立って応援できないのが
ちょっとストレスになりますが(^^;)
なかなか無いことなので、たまにはいいやね♪

テーマ : ベガルタ仙台 - ジャンル : スポーツ

23:19  |  J1リーグ2011  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hibitara.blog4.fc2.com/tb.php/2871-ce0c8fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |